レスベラトロールと肥満

もしも、あなたが肥満であれば、レスベラトロールを摂取して頂きたいです。

 

レスベラトールを体内に取り入れることで、太っていることが原因で起こる合併症などを引き起こすリスクを下げることができると言っていいでしょう。

 

そこまで自信を持って言える理由は、アメリカの研究結果で、そのことが明らかになったからです。

 

2006年に、アメリカのハーバード大学の研究者が行った動物実験では、肥満だったマウスにレスベラトロールを摂取させてみたら、肥満による体へのダメージが軽くなることが分かりました。

 

マウスに脂肪がたくさん含まれている食べ物やカロリーが高い食べ物を摂取させるということを長い間続けました。
その結果、マウスは太ってしまい、糖尿病を発症し、肝臓は通常よりも大きくなってしまいました。

 

その後、健康な食事をしていたマウスよりも先に死亡しました。

 

同じ食べ物を摂取させたマウスにレスベラトロールを摂取させたところ、肥満にこそなりましたが、糖尿病を発症せず、肝臓の大きさは大きくなっていませんでした。

 

その後、通常のマウスと寿命はあまり変わりませんでした。

 

この結果が、レスベラトロールが肥満に効果があって、寿命にも作用してくれるといわれている理由です。

 

また、太ってしまうと、体を動かすことが大変になってきてしまいますが、これも肥満になったから起こることです。

 

そのため、レスベラトロールと運動との関連性についても実験しました。

 

肥満のマウスにレスベラトロールを摂取させたところ、運動機能が上がるという結果が出ました。

 

このようなことから、運動機能についても通常のマウスとあまり変わらないという結果が出たのです。

レスベラトロール

おすすめサプリ一覧

その他

最新記事